ニキビに対する男女の意識の違い

ニキビっていうのは男女ともに悩む問題なんですが、どちらかというと
男性ホルモンの影響で皮脂が多い男性のほうが罹患率があります。

しかし、ニキビケア用の化粧品を買っていたり、皮膚科にくるのは9:1ぐらいで
女性なんだそうです。このあたり男女の美容に対する意識の違いでしょうね。

男性の場合は、ニキビができてもそんなに気にしていないというか洗顔する
ぐらいであとは放置しているような気がします。そのうち治るだろう的な感じです。

一方の女性はというとニキビケア用の化粧品を買ったり、ニキビを隠すための
メイクしたりといろいろお金をかけて治そうとしてます。

こんな商品使うのは女性だけでしょう。
>>知っ得!ニキビ跡を隠すコンシーラー

思春期のニキビってケアしてもしなくても時期が来れば治るような気がしますが、
大人のニキビというのはストレスとか女性であればホルモンバランスなので、
治るには治るんですが、繰り返すのがやっかいだということでした。

僕の場合は、思春期は確かにニキビができたんですが、大人になってからは
まったくといっていいほど、ニキビはできないです。吹き出物かな?

ただ、ストレスでアトピー性皮膚炎にはなってしまいましたけど。

このブログ記事について

このページは、afplink01が2014年6月24日 21:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「黒酢と中性脂肪の話。」です。

次のブログ記事は「中性脂肪は黒酢で撃退しよう。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25